ベッドサイドから政治を変える!日本看護連盟

看護連盟NEWS

看護連盟NEWS
2020.07.10

東京都看護連盟が駄菓子6万個を寄贈される

東京都看護連盟は、7月10日「DAGASHIで世界を笑顔にする会」から駄菓子60,000個以上の寄贈を受けました。

寄贈式が行われた日本看護連盟の事務所には全国からたくさんの駄菓子が届きました。寄贈式には、自民党都連幹事長の高島都議会議員、日本看護連盟の大島会長、東京都看護連盟の高原会長、DAGASHIで世界を笑顔にする会の秋山会長、日本看護協会の福井会長、ニキの菓子の二木社長が出席されました。

なお、寄贈された駄菓子は、東京都看護連盟会員が所属する施設、日本訪問看護財団等に贈られます。

3月12日は駄菓子の日、だそうです

寄贈された駄菓子の数々

左から、自民党都連幹事長の高島都議会議員、日本看護連盟の大島会長、東京都看護連盟の高原会長、DAGASHIで世界を笑顔にする会の秋山会長、日本看護協会の福井会長、ニキの菓子の二木社長

Pagetop