ベッドサイドから政治を変える!日本看護連盟

看護連盟NEWS

  • HOME
  • 看護連盟NEWS
  • Nursin Now公式ソング&「看護の日」制定30周年特別ドラマ完成
看護連盟NEWS
2020.09.30

Nursin Now公式ソング&「看護の日」制定30周年特別ドラマ完成

 9月28日、JNAホール(東京都渋谷区)において、Nursin Now公式ソング&「看護の日」制定30周年特別ドラマ完成披露の発表会が開催されました。

 日本看護協会の福井トシ子会長のあいさつの後、Nursin Now公式ソング「元気の歌」が披露されました。

 公式ソングの作詞・作曲を手掛けたつんく♂さんがのメッセージを司会者が読み上げた後、ミュージック・ビデオが上映されました。「元気の歌」を相川七瀬さんがプールサイドで歌い、バックでは子どもたちが元気いっぱいダンスをしています。ビデオ放映の後、相川さんが登壇し、トークショーが行われました。その中で、相川さんは「コロナ禍のなか、改めて医療従事者の皆さんに感謝しています。皆さんに私たちが恩返しできるとしたら、私たちが健康に気をつけて元気でいることなのかなと思っています」と述べていました。相川さんには「看護の日」PR大使のハローキティから、公式ソング「元気の歌」特製ゴールドディスクが贈られました。

 つづいて、「看護の日」制定30周年記念特別ドラマ「Memories~看護師たちの物語~」の完成披露発表会が行われました。看護の日に合わせて、全国から募集している「忘れられない看護エピソード」も今年で10周年となりました。30周年と10周年を記念して、これまでの優秀作品をドラマ化し、10月4日からBS日テレで毎週、26回にわたって放送されます。発表会では、ドラマの一編が上映されたあと、出演された主要キャストの皆さんと渡邊いち監督が登壇してトークショーが行われた後、福井会長から感謝状が贈られました。

 なお、公式ソング「元気の歌」のミュージック・ビデオは、日本看護協会のウエブサイトからご覧になれます。

https://www.nurse.or.jp/nursing/practice/nursing_now/nncj/song/index.html

 また「忘れられない看護エピソード」の入賞作品も、日本看護協会のウエブサイトでご覧になれます。テレビドラマは、放送終了後、日本看護協会のウエブサイトでもご覧になれます。

https://www.nurse.or.jp/home/event/simin/episode/index.html

前列左から、ドラマのキャストの、筒井真理子、祷キララ、萩原みのり、木戸大聖。後列左から、福井会長、渡邊監督、相川七瀬、ハローキティ(敬称略)

Pagetop