日本看護連盟について

役員紹介

長沢恵美子 常任幹事

一言メッセージ
Keep the faith  信念を貫く

平成28年度日本看護連盟総会で常任幹事を拝命致しました。身に余る大役に心身共に引き締まる思いとともに、新しい世界でたくさんの方々と出会い、微力ながら看護の将来に向けて連盟の活動に関わらせていただけますことを光栄に思っております。

私は看護の道に入って臨床一筋、看護連盟とは同級生です。
昔懐かしい3K、5Kの時代を〝戦友〟といっても過言ではない仲間と走り抜けてまいりました。目まぐるしく変化する医療・看護界の中で『医療の現場を良くするのは誰か?』を問いつつ、戴帽式の日、心に同じ看取りの灯を掲げて看護師になった仲間たちの多くが道を離れて行きました。『環境を変えるのも自分!』と人差し指で自分の鼻を差し、奮起する毎日ではないでしょうか。埋没しそうな日々の中、臨床での経験を積む過程で、看護協会・看護連盟の活動を通じ、問題を共有し検討する経験を得ることができました。しかし、将来の医療・看護に求められているあるべき姿を考える時、現在の医療現場とのギャップは大きく、看護に携わる私たちは自律し、社会に発信することが重要だと痛感しております。看護師は実直で勤勉、そして何より忍耐強い。でも、それだけはないのです。先人の智慧を継承しつつ、社会に開かれた看護の政策実現に向けて『keep the faith』信念を貫いてまいりたいと思います。

プロフィール

東京都出身
埼玉県立衛生短期大学卒業
東京慈恵会医科大学附属柏病院、東京慈恵医大葛飾医療センター勤務
千葉県看護協会東葛地区幹事、同看護師職能委員会役員
東京都看護協会東部地区支部委員
東京都看護連盟幹事、同東部地区理事兼務

Pagetop